資産運用方法⑥:お金を管理&節約する方法とオススメアプリ(MoneyForward)

こんにちわ。アキラです!

今日は資産運用方法⑥の「お金を管理する(節約する)」について説明します。

収入が増えて、お金が貯まってきたらやらないといけないのは、

せっかく貯めたお金が無くならないように

無駄遣いを無くし、節約して、お金を管理することです。

その有効な手段を2つ紹介します。

手段1:「本当にそれは必要な物か?」と自分に問う!

「バビロンの大富豪」のお話の中にこんな文章があります。

たとえ少しのお金でも、「お金を使うときにはそれが100%使う価値があるものでなければならない」ということを肝に銘じてごらんなさい。と記載があります。

必要な経費と自分自身の欲求とを混同しないようにしましょう!

何か物を買う時に自分に「本当にそれは必要な物か?」と質問をしてみましょう!

これは自分が好きな以下の本に書いてあった内容です。

これは本当に有効です。何度も自分の無駄遣いを回避してくれました。

たいていの無駄遣いはこれで回避できます。

手段2:自分の「損益計算書」と「貸借対照表」を作ろう!

「貸借対照表」とは・・・・

どのくらい「資産」があって、それに対して「負債(借金など)」がどのくらいあって、資産から負債を除いた「純資産」がいくらかを記載した表になります。

「損益計算書」とは・・・・

どのくらい「収益(収入)」があって、それに対して「費用(経費)」がどのくらいかかって、収入から経費を除いた「利益」はいくらかを記載した表になります。

簡単に言うと、毎月の家計簿みたいなものです。

この2つ(貸借対照表と損益計算書)を作ると色々なことがわかってきます。

自分はこの2つを月末に整理するようにしています。

日々、どんなところに自分がお金を使っているのかが1発でわかります。

まずは現状の収支を知ることから始めましょう!

毎日やることとしてはレシートは捨てずにちゃんとかき集めておきましょう!

この2つは事業をやる上で必ず必要になります。

毎年の確定申告でも提出する書類になります。

2つの表の書き方については、いろんな本や参考になるサイトがたくさんありますので、色々ネットで探してみてください。

オススメ家計簿アプリ:MoneyForward

自分も資産の管理に使用しているアプリです。

これは便利です。

銀行や証券会社との連携もできてこのアプリ1本でお金の管理も可能です。

お試しでやってみるのもいいかもしれません。

 

【下記画像をクリックして、総資産3,000万円を築いた無料教材を手に入れる】 

ブログでは語られないノウハウや有料級のプレゼントをメルマガで。

メルマガ登録用_short

メルマガ読者さん限定で、僕が月収15万円から総資産3,000万円を築いた『ガチョウ資産&投資術』を無料でプレゼントします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております。

≫詳細が気になる方はコチラをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です