NYダウ23000ドルを割った暴落でAKIRAが「やってしまった失敗」と【今後の対策】について

どうもアキラです。

最近の米国株ですが、2008年のリーマンショック並みに下がっております。

昨日のダウはこんな感じです。

NYダウは23,000ドルを割り、現在「22,859ドル」まで下落しました。

ダウ5年チャート

ダウ1年チャート

23000ドルは割らないと思っていましたが、

ついに昨日「464ドル」下がり、23000ドルを割ってしまいました。

昨日のS&P500のマップはこちら↓

ほとんど真っ赤っかですw

株価が下がっている原因は色々ありますが、

それにしてもひどすぎるね。

その結果、

僕の米国株の保有ポートフォリオがどうなったかと言うと。。。

AKIRAの米国株ポートフォリオの損益結果

まずはこれを見てください。

僕の米国株の評価損益ですが、

マイナス「227万円」

になりました!w

あああああああ〜〜〜〜〜!w

この外人の顔写真ちょっと気に入ってますw

ブフw

失敗したことと【今後の対策】について

今回は色々、失敗しましたね〜

2017年のリターンが続くと期待して、目先の利益に目がくらみました。

今回の暴落による「投資の失敗」はとてもいろんなことを教えてくれました。

失敗したこと【今後の対策】は以下になります。

失敗1:ナンピン買いして、現金キャッシュ比率を10%以下(最終的に5%ほど)にしてしまった。

どこまで株価が下がるかもわからずに「今の株価は割安だ!」と勝手に判断して、欲しい銘柄をどんどんナンピン買いしてしまい、最終的に現金比率を「5%」以下まで減らしてしまいました。

その結果、毎日損失が大きくなるのが不安になり、株価を眺めないといけない状態になってしまいました。

この状況になることは前からわかってはいたのですが、やっぱりやっちゃうんすよね〜。

欲のコントロールって本当に難しいです。

【今後の対策】

キャッシュ比率を最低10%(理想は20%)まで確保する。

米国株投資については一旦、「フェイドアウト」というか

しばらくほったらかしにしておいて、現金の比率を増やすために

お金を貯金しようと思います。

現在、使えるお金は「150万円」くらいなので

最終的に「400万円〜500万円」までは回復させるかな。

失敗2:他の資産に分散せず、「米国株1本」で投資をしてしまった

今回は分散投資の重要性を学びました。

目先の利益に目がくらみ、僕は「米国株」にほとんどの資産を投資してしまいました。

その結果が「マイナス227万円」になります。

【今後の対策】

分散投資を心がける。今後は「不動産投資」に力を入れる。

最近、僕は「不動産投資」の勉強を本格的に始めたので

今後は不動産に資産を分散していこうと思います。

あまり資産に余裕がない方は、

「金」「債権」を組み入れてリスクヘッジしたり、

もしくは一度、

米国株の資産を決済して「現金」に戻すことをお勧めします。

まとめ

僕の大好きな言葉に「失敗は成功のもと」という言葉があります。

今回の失敗で学んだ経験を生かして、今後も投資を継続していきたいと思います。

【下記画像をクリックして、総資産3,000万円を築いた無料教材を手に入れる】 

ブログでは語られないノウハウや有料級のプレゼントをメルマガで。

メルマガ登録用_short

メルマガ読者さん限定で、僕が月収15万円から総資産3,000万円を築いた『ガチョウ資産&投資術』を無料でプレゼントします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております。

≫詳細が気になる方はコチラをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です