ジェレミー・シーゲル教授の米国株投資「ポートフォリオ戦略」に該当する米国ETFを紹介します!

今日は世界的に有名なジェレミーシーゲル「ポートフォリオ戦略」に該当する「米国ETF(上場投資信託)」をご紹介します。

参考にした本は「株式投資の未来」になります。

シーゲルのポートフォリオ戦略

対象 割合
米国株インデックスファンド
(以下①部分)
30%
非米国株インデックスファンド
(以下②③部分)
20%
リターン補完戦略
(以下④〜⑦部分)
50%

シーゲルのポートフォリオ戦略(細分化)

上記のポートフォリオを細分化すると以下になります。

株式100% 細分化の内訳 ETF銘柄
米国株インデックスファンド
30%
①米国株インデックスファンド VT(1本のみ)
もしくは
VTI or VOO
QQQ
DIA
非米国株
インデックスファンド
20%
※②の割合は「15%」
※③の割合は「5%」
②先進国株(米国除く)インデックスファンド  VT(1本のみ)
もしくは
VEA
③新興国株インデックスファンド  VT(1本のみ)
もしくは
VWO
リターン
補完戦略
50%※④〜⑦の割合は各「12.5%」
④高配当戦略 ・配当利回り上位20位 HDV
VYM
VIG
PFF
・ダウ10種、S&P10種、ダウ
・コア10種、S&Pコア10種
・REIT(不動産投資信託)  IYR
⑤グローバル戦略 ・S&Pグローバル100(IOO)
・ダウ ジョーンズ グローバル タイタンズ(DGT)
・多国籍企業への分散投資
IOO
DGT
⑥セクター戦略 ・石油および天然資源  VDE
・医薬品  VHT
XLV
・有名ブランドの生活必需品  VDC
⑦バリュー戦略 ・低PER
・生き残り上位(成長率が期待を上回る)
・バークシャーハザウェイ
 VPU
VTV

ETFで該当する銘柄

①米国株インデックスファンド

VT:バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(全世界株式)
VTI :バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(全米株式)
VOO(IVV):バンガードS&P500 ETF
QQQ:パワーシェアーズ QQQ信託シリーズ1(ナスダック100種)
DIA:SPDR® ダウ工業株平均ETF(ダウ・ジョーンズ工業株30種)

②先進国株(米国除く)インデックスファンド

VEA:バンガード・FTSE先進国市場(除く北米)ETF

③新興国株インデックスファンド

VWO:バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF

④高配当戦略

HDV:iシェアーズ・コア 米国高配当株ETF
VYM:バンガード・米国高配当株式 ETF
VIG:バンガード・米国増配株式ETF
PFF:iシェアーズ 米国優先株式ETF
IYR:iシェアーズ 米国不動産ETF

⑤グローバル戦略

IOO:iシェアーズ グローバル100ETF
DGT:ダウ ジョーンズ グローバル タイタンズ

⑥セクター戦略

VDE:バンガード・米国エネルギー・セクターETF
VHT:バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF
XLV:ヘルスケア・セレクト・セクター SPDR ファンド
VDC:バンガード・米国生活必需品セクターETF

⑦バリュー戦略

VPU:バンガード・米国公益事業セクターETF
VTV:バンガード・米国バリューETF

まとめ

いかがでしたでしょうか?

やはりシーゲルはすごいですね。尊敬します!

余裕資金ができたら、米国ETFにも投資をしてみようと思います。

でわ、またです!

【下記画像をクリックして、総資産3,000万円を築いた無料教材を手に入れる】 

ブログでは語られないノウハウや有料級のプレゼントをメルマガで。

メルマガ登録用_short

メルマガ読者さん限定で、僕が月収15万円から総資産3,000万円を築いた『ガチョウ資産&投資術』を無料でプレゼントします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております。

≫詳細が気になる方はコチラをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です