昨日の夜8時に不動産バイヤーの営業マンが来ました。最初、喧嘩しましたw

どうも、アキラです。

昨日、ちょっとした出来事がありました。

夜、いつものように家で仕事をしてたら

ピンポーン!

20時くらいに家のインターホンが鳴ったんです。

こんな時間になんだろうと思って開けたら

「すいません!修繕のお話で伺ったのですが、

今お時間よろしいですか?」と言われ、

僕と同じ年代くらいのぽっちゃり男性が立っていました。

「ちょっとお話ししたいので

お部屋に入って大丈夫ですか?」

その後言ってきたので

僕は、大家さんが頼んだのかなと思い、

部屋に入れました。

そしたら、何やら紙をバックから出してきて、

その紙になんか書きながら、

不動産についての話をしてきたのです。

なんだよ!不動産バイヤーかよと思い、

めんどくせえなと思って、話を中断させて、

「すいません!大家さんから頼まれたんじゃないんですか?」

と聞いたら、やっぱり全く関係ないとのこと。

それを聞いた私は、

「すいません。申し訳ないんですけど、今住んでる家気に入ってるし、不動産買う気無いんで(嘘ですがw)帰ってもらっていいですか?」

と私が言ったら、

向こうも必死なのか、すぐ帰ろうとしませんでした。

その後、延々と30分くらい説得されて、

めんどくさいな〜と思って聞いて、

私が「まだ話しますか?」と言ったら、ムカつかれて

ついには

その発言は失礼だと言われました。

まあ、そうだなと思ってまずは謝罪しました。

この人も内容話さないと会社に帰れないんだなと思い、

話を聞いてあげました。

話してみたら、不動産の営業マンは良い人でした。

親身になって聞いてあげたら、意外と良い人でした。

しかも、いろいろ話してみたら

自分の年収で「住宅ローン」がいくらくらい降りるのか、

調べてくれると言ってくれました。

ちょうど不動産を買いたいなと思ってたので

ラッキーだなと思って、

僕の確定申告書を見せてあげました。

その結果は、、、

頭を抱えていましたw

あははw

でしょうね〜www

だって、売り上げのほとんどを事業で回してるので

僕の年収は

サラリーマンの初任給の年収以下(年収200万円以下)になっていたんですからw

その後、自分で判断できなかったのか

上司に電話で相談してみたが、

電話越しに結構むずそうなリアクションをされていましたw

その時点でもう夜の22時だったので、

今日は終わりにして

また今日の夜5〜7時に来ることになりました。

今日どうなるのかな〜〜w

なんか、楽しみになってきましたwww

お金を多少持つようになると、周りの環境が少しづつ変化していく

営業マンが帰った後、ちょっと思いました。

自宅にこんな不動産相談の経験なんて

お金が無かった時はまったく無かったな〜と。

不動産セミナーを受けた時はちょっと半信半疑だったけど、

本当にあるんだな〜

と思いました。

宝くじに当たった人が、周りの環境が一気に変わるのがその例だと思います。

まあ最初は知識や経験が不足しているので、

何度も騙されたり、失敗するとは思うけど、

諦めず挑戦して、その失敗の経験から学んで、少しずつ成長して

最後に勝者になれれば良いかなと思っています。

また、どうなったかわかったら記事にしたいと思います。

でわ、またです。

【下記画像をクリックして、総資産3,000万円を築いた無料教材を手に入れる】 

ブログでは語られないノウハウや有料級のプレゼントをメルマガで。

メルマガ登録用_short

メルマガ読者さん限定で、僕が月収15万円から総資産3,000万円を築いた『ガチョウ資産&投資術』を無料でプレゼントします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております。

≫詳細が気になる方はコチラをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です